Intl.NumberFormat.prototype.resolvedOptions ()【オプション取得】メソッド

メモ

  • 以下のプロパティを持ったオプション オブジェクトを取得 (デフォルト値がない未指定のプロパティは存在しない)
    (new Intl.NumberFormat () 【コンストラクタ】も参照)
    プロパティ説明
    localeBCP47言語タグ
    numberingSystemUnicode 拡張 数値フォーマット
    styleスタイル
    currency通貨コード
    currencyDisplay通貨の表示方法
    minimumIntegerDigits整数部の最小桁数
    minimumFractionDigits小数部の最小桁数
    maximumFractionDigits小数部の最大桁数
    minimumSignificantDigits最小有効桁数
    maximumSignificantDigits最大有効桁数
    useGrouping桁区切り等の使用有無

構文

  • resolvedOptions ()

  • なし

オプション オブジェクト

var nf = new Intl.NumberFormat();
console.log(nf.resolvedOptions());
// 出力:
// object {
// locale:"ja"
// maximumFractionDigits:3
// minimumFractionDigits:0
// minimumIntegerDigits:1
// numberingSystem:"latn"
// style:"decimal"
// useGrouping:true
// }

console.log(nf.format(12345));      // 出力:12,345
console.log(nf.format(12345.6789)); // 出力:12,345.679

関連