Intl.DateTimeFormat.prototype.resolvedOptions ()【オプション取得】メソッド

メモ

  • 以下のプロパティを持ったオプション オブジェクトを取得 (デフォルト値がない未指定のプロパティは存在しない)
    (new Intl.DateTimeFormat () 【コンストラクタ】も参照)
    プロパティ説明
    localeBCP47言語タグ
    calendarUnicode 拡張 カレンダーフォーマット
    numberingSystemUnicode 拡張 数値フォーマット
    timeZoneタイムゾーン
    hour1212/24 時間形式
    weekday曜日
    era年号
    year
    month
    day
    hour
    minute
    second
    timeZoneNameタイムゾーン名

構文

  • resolvedOptions ()

  • なし

オプション オブジェクト

var dtf = new Intl.DateTimeFormat();
console.log(dtf.resolvedOptions());
// 出力:
// object {
// calendar:"gregory"
// day:"numeric"
// locale:"ja"
// month:"numeric"
// numberingSystem:"latn"
// timeZone:"Asia/Tokyo"
// year:"numeric"
// }

console.log(dtf.format());
// 出力:20xx/xx/xx 現在日付

関連